神社仏閣のあれこれ

★スピリチュアル神社★日前神宮と国懸神宮で自分と向き合う!!

自分の内なる声が聞ける神社

解説くん
解説くん

今回のスピリチュアル神社は、和歌山市の「日前神宮」「国懸神宮」を紹介します。地元では2つ合わせて日前さんの愛称で親しまれているんですね~ハイ!

花子ちゃん
花子ちゃん

参道を歩きまして、向かって左側が日前神宮で右側が国懸神宮…。日前神宮は日像鏡を神体とし、国懸神宮は日矛鏡を神体としています。

解説くん
解説くん
伊勢神宮と同じく神階のない別格の神社です。※神階とは神様の位のこと。正六位から正一位まで15段ありますが明治時代に廃止されました。
花子ちゃん
花子ちゃん

まずは「日前神宮」からいきましょう。日前神宮で感じるのは純粋な太陽の気…お昼のひだまりのような優しい気で溢れていて、気持ちがイイ~^^

解説くん
解説くん

日前神社のご利益は自分を客観的に見れるようになることです。境内をリラックスしながら歩いていると、いろいろな事に気づかされます。

花子ちゃん
花子ちゃん
自分が人にどう見られていると思いますか…? 日前神宮に詣でると「あぁ、ここをまったくやってなかったからか!!」と気づかせてくださるありがた~い神社なのです。

解説くん
解説くん
そしてこちらが「国懸神宮」です。国懸神宮のご利益は自分の内面を冷静に見つめ直せることです。ハイ!

花子ちゃん
花子ちゃん
たとえば、彼と倦怠期にケンカしている最中に、ほかの男性から告白されたとします…そんなときは、国懸神宮で参拝してみてください。どちらが自分に合っているか冷静に考えることができます^^

解説くん
解説くん

自分が思っている自分と他人が見ている自分とのズレがなぜ生まれるのか? そんなことも解決してくれる神社なのです。

日前・国遥神宮のご利益を一言で表すと自分を知ることです。「こんなふうに生きたい」という望みをもって自分を見つめ直し、本質を知ることは、人生を充実させる上で大きな一歩となります。

これに対して、日前・国懸神宮のご利益である「自分を知ること」とは、他者から見て自分はどのよう映るのか(日前)、実際のところ他者の前でどのように振る舞っているのか(国遥)がわかることです。

ただし、参拝すればわかるものではありません。それらを見渡す視点を得た結果としてわかるようになるのです。誰かを好きになったら、その人のことをもっと知りたい。その人にどう思われているか知りたい。そうした欲求は誰の胸にも湧いてくるのではないでしょうか…。そんなとき、日前・国遥神宮で得る視点は、きっとあなたの役に立つはずです^^

花子ちゃん
花子ちゃん
恋人や夫婦で末長く寄り添うことを考えている人は両方をお参りしてみてください。両方をお参りすると、不思議と見えてくるものがあります。