神社仏閣のあれこれ

引き方も内容も形も多種多様なおみくじの魅力☆

いろんな種類のおみくじを楽しもう

解説くん
解説くん
おみくじには、いろいろな種類がありますが、専用の筒を振って番号の付いた棒を出すというタイプの場合は、授与所で係の人に番号を伝えて、結果の紙をもらうか、自分で引き出しから取り出すかのどちらかです。ハイ!!
花子ちゃん
花子ちゃん
箱に手を入れて、スピードくじのように引くタイプのおみくじや、人形の中におみくじを詰めたものなどは、授与所やお店で直接選ぶのが一般的だよ。
解説くん
解説くん
よく見かけるおみくじの自動販売機は、明治39年からと意外に古くからあります。最近はガチャガチャ式も増えてきました。その他にも、釣り竿でおみくじを釣り上げたり、弓矢で狙ったりとユニークなおみくじがあるところもあります^^
用紙の雰囲気もいろいろなものがあります。最も多いのは、小さく折りたたんで、糊で封がしてある和歌のおみくじタイプですが、昭和の雰囲気が漂うレトロなものも多く、明治に出回った木版手刷りの風合いを残したおみくじなんかも味わい深いです^^

解説くん
解説くん
おみくじの中には、その場所ならではの絵柄を意識したデザインのものだったり、水に浸けると文字が浮かび上がるといった変わり種のおみくじもあります^^

花子ちゃん
花子ちゃん
地域によっては内容も個性があり、漢詩や和歌、ことわざや格言、俳句などを取り入れているおみくじも^^ 詳しく運勢を解説したいるもの、逆にひと言だけのものなどおみくじもどんどん多様化しています。

そこには一期一会の物語がある

解説くん
解説くん
運勢の分野や個性の違いなど、さまざまなおみくじがありますが、最も身近なおみくじといえば、やはり「恋みくじ」ではないでしょうか。
恋愛は女性たちの大きな関心事のひとつ(≧▽≦) 自分の力だけではどうにもならないこともあって、あとは神頼みするしかない!!…という人も多いのでは?

花子ちゃん
花子ちゃん
縁結びのご利益がある寺社では、恋愛運に特化したおみくじを設けているところもあり、恋に悩む乙女たちが遠方から神仏のお言葉をいただきに訪れます^^

解説くん
解説くん
「こどもおみくじ」もおみくじの定番^^ わかりやすい言葉で教訓や運勢が書かれていて、イラストで日本神話の場面を載せたり、神々や自然の力を身近に感じて親しめることができるように工夫されています。
おみくじには、神社の祭神やその土地ゆかりの人物の名言などもあったりと、まるで神様や偉人たちと時空を超えて対話をしている気分になれます(≧▽≦)

解説くん
解説くん
だるまや招き猫など、縁起物の人形の中に詰めたおみくじも人気です^^ その他にも寺社の神仏のお使いとされている動物や、その土地にゆかりのある動物などもあり、まるでメッセージを運んできてくれているようです。ハイ~!!
おみくじが持っている世界観と、それを引く人自身が響き合うことで、一期一会の物語が完成します。これこそがまさに、「今ここにある自分」だけの素敵な物語です(≧▽≦)