御朱印の世界が面白い

仏像ファンのみなさま、いらっしゃ~い!! 主役はやっぱり仏像です^^

花子ちゃん
花子ちゃん
お寺でいただく御朱印の真ん中に書かれているのは、その多くが礼拝の対象となる仏像などの本尊です。
解説くん
解説くん
今回は、御朱印と一緒に意外と知られていない仏像の素顔も紹介します。

法界寺(ホウカイ)

解説くん
解説くん
日野家の菩提寺で「日野薬師」とも呼ばれる真言宗醍醐寺派の法界寺。親鸞聖人や日野富子が誕生した寺でもあります。
花子ちゃん
花子ちゃん
阿弥陀如来(アミダリョライ)
日本に7世紀初め頃に伝わった国内でもっとも多く礼拝されている仏様。四十八願をかけた厳しい修行で悟りを開いたといわれています。無限の寿命をもつともいわれ、命あるすべてのものを救い、極楽浄土へと導いてくれます。

解説くん
解説くん
本尊は薬師如来。阿弥陀如来堂と阿弥陀如来はともに国宝に指定されています。薬師如来と阿弥陀如来の御朱印がいただけます。

浅草寺(センソウ)

解説くん
解説くん
「浅草の観音様」と親しまれる浅草寺は天台宗の寺院でしたが、戦後に独立して聖観音宗の総本尊となりました。
花子ちゃん
花子ちゃん
観世音菩薩(カンゼオンボサツ)
世の人々の声に耳を傾け、救う相手に応じて千変万化に姿を変え、苦悩から救済したといわれています。西国三十三カ所は観世音菩薩をめぐる巡礼です。
解説くん
解説くん
飛鳥時代に、墨田川で漁をしていた兄妹漁師の綱に観世音菩薩像が入り、この土地を治める役人が帰依して自宅を寺に改めたのが、浅草寺のはじまりとされています。

金剛寺(コンゴウ)

花子ちゃん
花子ちゃん
不動明王(フドウミョウオウ)
大日如来の化身として教えを説く際に、怒りの形相で修行者を災いから守ったといわれています。
解説くん
解説くん
「高幡不動尊」の呼び名で有名な金剛寺。国の重要文化財に指定されている奥殿の不動明王は関東三大不動のひとつとされています。
花子ちゃん
花子ちゃん
新選組副長だった土方歳三の菩提寺でもあります。境内には土方の銅像や新選組の功績を讃えた「殉節両雄之碑」も!