悪縁を絶つ良縁寺社

★厳島神社★カップルで行くと美しい三女神が嫉妬して、二人の仲を引き裂く?!

厳島神社とは

海の中に赤い大きな鳥居が建つ美しいお宮…
1400年以上の歴史を誇り、厳島そのものが神と考えられ、外国人観光客にも人気の高い厳島神社ですが、地元ではひそかに「縁切り神社」とも呼ばれています。
その理由は、祀られている3人の女神!田心姫命・湍津姫命・市杵島姫命が仲のいいカップルが神社を訪れると、嫉妬して強引に仲を引き裂くからだそうです。

天照大神の娘とされる3人の女神は宗像三女神(ムナカタサンジョシン)と呼ばれ、ユネスコの世界文化遺産に指定された「沖ノ島」をはじめとする福岡の宗像大社のご祭神で、延縁切りスポットとしても人気の藤沢・江島神社にも祀られています。

昔から女性が訪れると女神が嫉妬するとされ、女人禁制の聖域だった時期もあるほどなので、カップルで訪れると仲を裂かれてしまうかもしれません。でも、どうしても別れたい時は、その相手と一緒に参拝してみては?…(≧З^)

花子ちゃん
花子ちゃん
「縁ってなんだろう?」と思ったら読んでみよう。
これは知っておきたい…良縁と悪縁のおはなし!!

解説くん
解説くん
今回の知っトクばなしは…
「厳島神社の見どころ」の紹介です。ハイ~!!

花子ちゃん
花子ちゃん

海に囲まれた東西約260メールの回廊を歩く

宮島の海に建てられている厳島神社。その姿は、潮の満ち引きで変化します。満潮のときは社殿が海に浮かんでいるように見え、干潮のときは建物全体が姿を現します。朱色の屋根、空と海の青、心が透き通っていくような気持ち良さ^^ 回廊を歩いていると、どんどんワクワクしてきます (o≧∇≦)o♪

解説くん
解説くん

干潮時には、大鳥居のそばへ行ってみよう!!

高さ16メートルの大鳥居は、厳島神社のシンボル的存在。満潮時は、海の中ですが、潮が引いたときは大鳥居のそばまで歩いて行くことができます。

花子ちゃん
花子ちゃん

「夢を叶える」めぐり方を教えちゃいます^^

ご本社で神様に感謝した後は「平舞台」のそばに立ち、海を見つめます。そして、夢が叶った姿を心に描き、自分のまわりも含めて幸せになることを誓います。

夢を叶えることを誓った後に「反橋」の姿を見ると、現実を未来を繋いてくれるといわれているので、ぜひ試してみましょう。回廊から見ると未来につづく虹のようにも見えますよ^^

解説くん
解説くん
「鏡の池」で龍神のパワーを感じよう!!

境内に3カ所ある「鏡の池」は、潮が引くとそこだけ水が湧き出てくる不思議な池。池の近くに寄ると、三女神を護る龍神の存在を感じることができます。