御朱印の世界が面白い

お参りの仕方は?どうやって御朱印をいただくの?の疑問にお答えしま~す☆

花子ちゃん
花子ちゃん
御朱印集めをはじめるなら、きちんと知っておきたいのが参拝手順です。身を清め、社務所でのマナーも身につけて穏やかな気持ちで御朱印をいただけるように、手順をまとめてみました (*’ε^*)

神社での参拝手順 簡単4ステップ


神社の境内の様子


鳥居をくぐって神域に入る
近道がある場合でも、きちんと鳥居をくぐってご神域へ入りましょう。中央は神様の通り道なので、参拝するときは左右のどちらかへ寄って歩いてくださいね。

解説くん
解説くん
ここがポイント!! ●鳥居の前では一礼を。
●参道は左右に寄って歩く。

② 手水舎で身を清める
神様の前へ出る前に身の穢(ケガ)れを清めましょう。木浴など「禊(ミソギ)」の儀式を簡略化したのが、手水舎(チョウズヤ)での手順です。丁重に行いましょう。

花子ちゃん
花子ちゃん

手水舎での手順だよ^^

左手を洗います。

右手をあらいます

左手で水を受けて口をすすぎます。

もう一度、左手を洗います。

残った水をひしゃくの柄に流して清めます。

拝殿で神様と対話する
拝殿に鈴があれば静かに1回鳴らし、お賽銭を納めてから二拝二拍手一拝。願い事がある場合には二拍手のあと、心の中で述べてから最後に深々と頭を下げましょう。清らかな気持ちで神様と対話するひとときです^^

解説くん
解説くん

二拝二拍手一拝の手順です!

まずは、賽銭を納めます。
※お賽銭は遠くから投げないように気を付けましょう。

深く2度礼をします。※混んでいる場合は、正面で一礼後に脇へ寄って祈りましょう。

2度手をたたきます。

心の中で神様と対話(お願い事)をします。

最後は深く一礼をします。

社務所で御朱印をいただく
お参りを済ませたら社務所(授与所)を訪ねます。「御朱印をお願いします」と挨拶し、御朱印帳を開いて手渡します。このとき、御朱印代はお釣りのないようにご銭を用意しましょう。受け取るときはお礼を述べて、両手で受け取ります。★関連記事★ 御朱印の素朴な疑問にお答えます! 

花子ちゃん
花子ちゃん

御朱印のいただき方だよ^^

参拝後に社務所などを訪ねましょう

書いていただいている間は静かに待機します。その場で書いていただけるところや、別の場所で書いていただくところなど、神社によってさまざまです。

両手でありがたく受け取りましょう。

花子ちゃん
花子ちゃん
神社で御朱印をただくための4つのステップはいかがでしたか? 事前に知ってから参拝に出かければ、お参りがもっともっと楽しくなりますよ~^^