悪縁を絶つ良縁寺社

★芝原神社★仁王様がお出迎えしてくれる悪縁切り神社 (^0^)

芝原神社とは

宮崎県の高千穂地方は、神々が初めて地上に降り立った「転送降臨」の地とされていて、深い山々に抱かれた小さな神社がたくさん点在し、神話の気配が漂っています。

その中でも縁切りスポットとして名高いのがここ、芝原神社です。

神社のご利益は「悪縁切り」のほかに「火除け」「安産で、高千穂町から離れた芝原部落に建つ芝原神社は、スピリチュアルなスポットめぐりの女性たちの間で評判のお宮です。

神話の国らしいひなびた雰囲気が漂う社は無人で、地域の人たちが守ってきました。

事解男命(コトサカオノミコト)、速玉男命(ハヤタマオノミコト)、伊弉冉命(イザナミノミコト)が祀られ、事解・速玉の二神は悪縁切りの神様ということから、悪縁に悩む人たちが訪れています。

不便な場所にあるだけに、今や知る人ぞ知る隠れパワースポットになっていて、はるばるやって来て参拝するだけの価値は十分にあります (≧З^)

神社へ向かう道「あじさいロード」には、6月になるとアジサイが咲き乱れ、鳥居をくぐると、愛嬌たっぷりの2体の仁王様がお出迎えしてくれます。

なお、有名な高千穂地方の夜神楽は、このお宮でも演じられていて、毎年11月に地元の中高生も参加する夜神楽は一見の価値アリですよ♪

花子ちゃん
花子ちゃん
「試してみよう!!」忘れられない相手への未練を断ち切る… おまじないのおはなし。
解説くん
解説くん
今回の知っトクばなしは…
「お稲荷様は狐じゃなかった?!」です^^
花子ちゃん
花子ちゃん

お稲荷様は、正式には稲荷大明神といい、商売繁盛にご利益がある神様です。狐で稲荷大明神のお使いとされていて、お稲荷様=狐ではありません。

解説くん
解説くん
ちなみに、使いの狐は、神様と同じく目に見えない存在です。そのために透明を表す白で塗られ(びゃっこ)と崇められているんですね~ ハイ!!