悪縁を絶つ良縁寺社

★於岩稲荷田宮神社★肌寒い霊気が漂う噂のスピリチュアルな霊場 (≧З^)/

於岩稲荷田宮神社とは

シーンと静まり返り、ここだけ非日常の世界のような気配が漂う於岩稲荷田宮神社。夕方など前を通ると背筋が寒くなるのは、お岩さんの呪いのせい…((゚Д゚ll))ガタガタ

四谷三丁目から、さほど遠くない静かな住宅街にたたずむ神社は、もちろん、あの『四谷怪談』で有名な〝お岩さん〟を祀っています。
神社の斜め前には同じくお岩さんを祀った「於岩稲荷陽運寺」があり、東京では最も霊的な力を感じられる場所で有名 (^0^)

お岩さんといえば、夫の田宮伊右衛門に殺され、亡霊となって恨みを晴らした怪談で知られていますが、あれはお芝居での話で、実際は聡明な、とても働き者の女性だったようです。

田宮家の娘だった彼女は商家で働き、貧しかった田宮家を支えました。そのため近所の人々が彼女を讃え、死後にお祀りしたのが由来となっています。神社の場所は、お岩さんの自宅跡で、代々、お岩さんの子孫が神主を務めています。

於岩稲荷田宮神社は、一方的なストーカーや終わった恋愛にしがみつく異性との縁を切りたい人向きのスピリチュアルスポットですが、ギャンブルや喫煙・飲酒・浪費などの悪縁断ちにも絶大な効果があるようです (^0^)

花子ちゃん
花子ちゃん
「試してみよう!!」忘れられない相手への未練を断ち切る… おまじないのおはなし(≧З^)/
解説くん
解説くん
今回の知っトクばなしは…
「財布に幸運の種銭を入れる!!」についてです。
花子ちゃん
花子ちゃん
種銭は友達を連れて来てくれるんだよーv(^O^)v

真面目に働いてもお金が貯まらない人もいれば、あくせく働かなくても優雅に暮らせる人もいるのはどうしてだと思いますか…?

実は、秘密はお金の性格にあります。

邪気と同じように、お金も友達が大好きなので、あるところには自然に集まり、無いところには近寄りません。お金が入っていない財布の中では「お金がない」というネガティブな気持ちが邪気となって住み憑くようになります。

それを阻止するためには、財布の中に「種銭」を入れておくのがおすすめです。

種銭とは文字通り、お金を呼び寄せる種のことで、お札に印刷された「記番号」と呼ばれる通し番号の末尾がX・Y・Zと9の組み合わせの1万円札のこと。

9には宇宙につながる最大・最強・無限という意味があります。ちなみに種銭の中でも最もパワーがあるとされているのがZと9の組み合わせです。

種銭を見つけたら、上下を逆さにしてお財布に入れておきましょう (^0^)

解説くん
解説くん
お金をおろしたら…
幸運のXYZと9を探しみてください ハイー!!