悪縁を絶つ良縁寺社

★鴻神社★三匹の狐が悪縁を断ち切る人気のお宮 (^0^)

鴻神社とは

西欧にはコウノトリが赤ちゃんを運んでくる…という伝説がありますが、ここ鴻神社はそのコウノトリを神様のお使いとして祀っています。
神社に残る伝承によると、その昔、仲のいいコウノトリの夫婦が大蛇と戦い卵を守り、大蛇を退治したとか…。

それ以来、この辺りで災いが起こらなくなったことから、コウノトリの名前をもらい「鴻神社」に。地名も鴻巣となりました。

境内のあちこちにコウノトリの像が置かれ、子宝祈願や安産を願う人たちが訪れています。

この神社の境内に建つのが、悪縁切り(悪い習慣や悪い人間関係を絶つ)と良縁成就のご利益があるとされる「三狐稲荷神社」です。

天狐・地狐・人狐という、天地人にまつわる三匹の狐が祀られていて、縁切り・縁結びを願う若い女性たちの人気スポットになっていて、100年前に造られたお宮はなんと、総銅造りという貴重なもの^^  これだけでもご利益をいただけそうですね~

社務所にある小さな狐の置き物を奉納しながら、心を込めてお願いすれば、きっと願いを聞き届けてくださるはずです (^0^)

花子ちゃん
花子ちゃん
鴻神社幸運のご神木を待ち受け画面にして幸運を呼び込んでみる?

解説くん
解説くん
今回の知っトクばなしは…
「願いが叶いやすい参拝方法」についてです!!
花子ちゃん
花子ちゃん

まず、神様に対する感謝の気持ちを伝えることが大事です。二礼二拍手一礼の後に手を合わせて今日までお守りいただいてありがとうございますなどお礼の言葉を伝え、住所、名前、祈願の順に伝えるのが一般的です。

解説くん
解説くん
心を沈めて穏やかな心で神様にお願いすれば、きっと願いが叶いますよ。ハイー^^